靖国神社におととい行ってきました

靖国神社に市ヶ谷に用事があり寄ってきました。

開花から2日ほど経過していて、まだ1~2分咲きと言ったところでした。

外にある桜の木のほうがどういう訳か咲いていて、神社の中はちらほらという感じでした。

今年は昨年と違って、初詣はこれませんでしたのでお花見という事で立ち寄りました。

簡単に参拝をすますと、咲いている桜を探して歩いていると、外国人観光客も大変多く訪れている事が解ります。

靖国神社は入る所が、正面門と横から入る入口がありますが、市ヶ谷駅から歩いてくるとこの横から入る事になります。

どういう訳かここに手水があり、その左手奥に参拝場所がある、よくよく考えると珍しい神社かもしれません。

歩いているとぽつぽつ咲いている桜にスマホのシャッターを合わせ、日本人の花というのが私が思う桜の印象です。外国人も咲いている木に近寄り桜を写していました。

靖国神社の中のお休みどころ

実は靖国神社は三回目なのですが、休憩所は放火事件があったトイレを現在は改装して作られたところ以外にはないと思っていましたが、奥に弁当などを食べる休憩所が存在する事に今更ながら気が付きました。

お茶がタダで飲めるんですね。しりませんでした。
ただゴミは持ち帰りが原則のようです。

最近陽気もよくて、厚着でほうぼうを歩くのは汗がしたたり落ちます。
休憩所は若干ひんやりとした感じなので息がつけました。

今回は時間もあった事もあり、九段下から帰る事にしました。
正面から出ていくのは始めてでした。

駐車場に大型バスがかなり止まっているのが目につきます。
観光の一つとして外国人にも人気なのかもしれません。

遊就館は最近値上げしてしまいました。
本当はもう一回みたいのですが、結構高くなってしまったのが残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です